• HOME
  • BLOG
  • VMD
  • 経営者がすぐに取り組んで欲しい2つのこと -ポストコロナのリアル店舗-

経営者がすぐに取り組んで欲しい2つのこと -ポストコロナのリアル店舗-

こんにちは!

藤井雅範です。

 

ワクチン接種の浸透、緊急事態宣言の解除、新たな内閣の誕生と新しい時代に向かって動き始めた感触を皆さんも感じ始めているのではないでしょうか?

さて、先日あるターミナル駅に併設された複数の商業施設からの依頼で、テナントさん向けにオンラインセミナーを実施しました。なんと485店舗ものみなさんが参加してくださいましたよ。

そのアンケート結果がまとめられたので拝見しました。

そこで、ファッション企業はじめリアル店舗に関わる経営者の皆さんにお伝えしておきたい気づきがありました。

この場でお知らせしておきたいと思います。

アンケートから聞こえてきた店舗スタッフの声

『コロナの影響をモロに受けているのでとても参考になった』

『本部からのマニュアルより遥かに実践しやすく、活かしやすい内容だった』

『VMDだけではなくSNSまですぐに取り組める内容だった。早速反映させたい』

『今までのVMD研修とは全く違っていた。これまでの研修や店舗診断で「本当にこれで良いのか?」と疑問に思っていた部分に関して「現場の考えで組み立てて良いんだ」と肯定してもらえる内容だった』

こういった声が聞かれました。

反面、

『本部指示だから店舗サイドで変更出来ない』

『ためになったんですが当店は、自由にディスプレイすることができず、本部の指示でやっているので、生かせる部分が少しだった』

『自社で決められたルールがあるため、店舗に反映させることが出来ない』

という声もありました。

もったいないですよね~

 

セミナーでは『ブランドの世界観が伝わることで選ばれる店になる。そのためにはまずコンセプトをしっかり確認すること!』

といったお話もさせていただきました。

それに関しては

『自店のコンセプトがわからない』

『コンセプトはあるが弱い』

『コンセプトをディスプレイに活かすという発想がなかった』

『コンセプトの店頭表現が全く出来ていない』

という答えが・・・

いくら立派なコンセプトがあろうとも、伝わらなければ“絵に描いた餅”です。

すぐに取り組もう!

「コロナ禍が収まれば以前と全く同じ状況が戻る」

そう思っていらっしゃる経営者は少ないことでしょう。

コロナ禍を経験し非常に厳しい状況に直面しなんとか変化・進化させたいと皆さん思っているはずです。

リアル店舗に関わる方にまず手を付けていただきたいのは

現場スタッフの活用

世界観の表現

この2つです。

現場スタッフの活用

現場スタッフの活用で大切なポイントは“思考停止”させないこと!

アンケートにもセミナー中に僕が発した「“思考停止してはいけない”という言葉にハッとさせられた」という答えがありました。

皆さんの会社のVMDや店舗運営のマニュアルなどで、「この通りしなさい」と抑えつけるような表現になっていませんか?

マニュアルに書かれていることは「なぜそうするのか?」という部分が理解できること。

さらにそれでうまくいかなかった時、あるいは現場で気づいたことがある時に対応できる余裕をもたせること。

この2つが大切です。

そしてその現場対応が新たな成功に繋がる場合が多いのです。

本部では気づかない発見があったりね。

世界観の表現

“モノ”を手に入れる手段が増えすぎ、またコロナ禍で、『店舗へ行かなくても生きていくのには困らない』ということを経験した消費者に対して今

『なぜあなたの店で買わなければいけないのか?』

この理由が伝わらないと売れません。

その理由を伝える有効な手段が“店舗で世界観を表現すること”です。

そしてその世界観のもとになるのが“コンセプト”であり、“企業理念”であるのです。

 

商品開発や商品構成はもとより、店頭の内装・ディスプレイ演出、接客応対スタイル、SNS表現まで

“世界観”を突き詰めると独自性が出ます。いままで思いもよらなかった表現が開発できたりね。

そうするとインパクトが出て伝わりやすくなるのです。

『なぜあなたの店で買わなければいけないのか?』という疑問に対して“選ばれる理由になる”ということ。

 

経営者の皆さんに、今のこのタイミングですぐに取り組んでもらいたいと思い、アンケートから聴こえてきた声と取り組むべきポイントをご紹介しました。

お役に立てば幸いです。

 

IOFT(国際メガネ展)で講演します!

IOFTは日本最大のメガネの展示会。

今回は日本最大のファッションの展示会であるファッションワールド東京も東京ビッグサイトにて同時開催です。

【日時】2021年10月18日 16時15分〜17時

【場所】東京ビッグサイト

【参加費】無料

【参加方法】以下のフォームよりお申し込みください。セミナーへの事前申し込みの他、IOFTの入場券が必要です。

セミナー申し込み)➡

IOFT入場券)➡

 

興味のある方は同時開催のファッションワールド東京へもどうぞ

ファッションワールド東京入場券)➡

 

半年ぶりのリアルの場での講演です。

皆様に沢山ヒントを持ち帰っていただけるお話にしますね!

10月18日、東京ビッグサイトでお会いしましょう。

 

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*