藤井雅範のプロフィール

■プロフィール

藤井雅範プロフィール写真

藤井 雅範(ふじい まさのり)
1963年 兵庫県芦屋市生まれ

  • エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期
  • ソーシャルリーダー・アカデミー第2期
  • エクスペリエンス・マーケティング ウルトラエヴァンジェリスト第1期

●アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。
百貨店展開ブランドをはじめファッションビル展開、ショッピングモール展開のレディス、メンズ、雑貨・アクセサリーの各ブランドのVMDマネージャーを経験。
大型セレクトストア、スポーツカジュアル業態のVMDマネージャー、コモディティ事業のインテリア・宣伝・VMDマネージャーを歴任。

●2014年3月に起業し、株式会社ライトハウスを設立し、代表取締役に就任。

●アパレルメーカーに対してVMD・販促のコンサルティング業務。

  • 売上アップのVMD提案として、入店率、購買率、客単価向上のための施策提言
  • 店舗・VMDイメージ、什器機能の改善提案
  • VMD 専門スタッフ教育、社内セミナーの実施
  • ソーシャルメディアを活用した販促・顧客との関係性向上の提案

●デザイン会社、マネキンメーカーに対してのVMD教育業務

  • 営業/デザイナー/プランナー/ディレクター/経営幹部等の職種に応じた、売上アップのVMDセミナーを実施

●大阪モード学園講師(ヴィジュアル・マーチャンダイジング)

 

★セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。 プロフィールダウンロード

(※PDFは5ページあります。ブラウザ上で正常に表示されない場合はダウンロードしてから端末でご覧ください。)

 

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

  • Twitterfacebookgoogle+InstagramPinterest

  • 更新情報をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑