『安心・安全』伝えてなければ対策していないのと同じ!

こんにちは!

VMDコンサルタントの藤井雅範です。

ワールドというアパレルメーカーに入社して29年、独立してから6年。

35年間、ずっとVMD(ヴィジュアル・マーチャンダイジング)の仕事をしています。

緊急事態宣言解除後の店舗

ついに関東1都3県と北海道の緊急事態宣言も解除されました。

商業施設も営業を再開したところが多くなりましたね。

そこで目にすることの多いのが、フェイスシールドを装着したスタッフです。

飛沫感染など濃厚接触を回避するためには有効な手段なのでしょう。

 

先日全館再開した阪急百貨店でもコスメティック売り場では多くのスタッフが、フェイスシールドをつけていました。

その姿はやはり印象的です。

もともとスタッフの制服が白衣であるブランドでは、フェイスシールドを付けた姿がある意味ファッショナブルにも感じてしまいました。

なんかスペイシーなムードで新鮮!

ツールの進化もファッショナブルに!

そういえばユニクロがマスクの発売を発表しましたね。

夏用の機能素材であるエアリズムを使用したマスク。

マスクとフェイスシールド、これからますますファッショナブルに進化していくんだろうなぁ。

 

僕がいつも髪を切ってもらうヘアサロンもひげを剃るときにはフェイスシールドを装着されます。

やはりスタッフとお客さんの距離が近くなりますから。

聞くとマスク+シールドはやはり呼吸に負担がかかるようなので、機能性の改善も望まれますね。

 

ファションのお店でもフェイスシールドを装着するシーンが予想されます。

例えばお客さんが商品を試着なさるときのサポート時など。

フィッティングルームはもちろん、アクセサリーや帽子やサングラスなどを試される際のサポートには、装着されたほうが安心感があるかもしれませんね。

 

マスクはデニム素材や夏素材のものが登場。

東京の小池都知事はレースを愛用されています。

大阪のおばちゃんは柄物の着用率が高い。

地域性もありそうです。

フェイスシールドもこれからファッショナブルなものが登場しそうですね!

安心安全を伝えよう!

JR西日本では、車両に抗ウイルス加工を施すというニュースもありました。

3年から5年の効果があるそうです。

これも安心できますね。

店舗でも抗ウイルス加工ができていればお客さんも入店のハードルが下がります。

特にフィッティングルーム周りなどには重宝しますね。

 

この様にどんどんニューノーマル(新しい生活様式)が進んでいきます。

抗ウイルス関連商品はビジネスチャンスがある。

店舗はそれらをうまく取り入れることでお客さんに安心感を与えられる。

そしてそういう体制でお店を運営していることをしっかりと伝えることです。

webサイトで、SNSで、店頭で。

それだけで入店のハードルが減る。

伝えていなければ対策をしていないのと同じですよ!

 

ファッションのお店は取り入れ方にも気をつけましょうね。

安心とファッショナブルとの両立!

さて、どんなお店がイメージできますか?

『あなたのお店はどう変わる?』|withコロナ時代のリアル店舗

6月よりオンラインセミナーを開催します!

今回は、“参加者が自分のお店の未来を具体的に思い浮かべることが出来る”セミナーです。

日程)

① 6月1日 14時〜16時

② 6月1日 18時〜20時

③ 6月3日 14時〜16時

④ 6月3日 18時〜20時

⑤ 6月5日 14時〜16時

⑥ 6月5日 18時〜20時

⑦ 6月7日 14時〜16時

⑧ 6月7日 18時〜20時

いずれかひとつ、ご都合の良いをお選び下さい。

会場)

あなたがいる場所

注:Wi-Fi環境、受信環境がいい場所で受講お願いします

できればパソコンでの参加をオススメします

参加費)

受講料:3、960円(税込み)

準備品)

事前にZoomアプリをインストールしたスマホ又はタブレット又はパソコン

静かに受講できる場所

今回の参加特典)

『課題解決に近づく、ONLINE相談』を30分無料にてお付けいたします(希望者のみ)

お申し込み方法)

下記のフォームにご記入ください。

また、このセミナーを初めて知ったきっかけblogfacebookinstagramnote、その他具体的に)をメッセージ欄にご記入くださいませ。

折返し入金方法をご連絡いたします。

セミナーに関してのブログ記事はこちら⬇

ONLINEセミナーで皆様とお会いできますことを楽しみにしております。

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

*