• HOME
  • BLOG
  • VP
  • お客様に注目されるマネキンの構成とは?

お客様に注目されるマネキンの構成とは?

VMDコンサルタントの藤井雅範(ふじいまさのり)です。

金曜日の伊丹行きはいつも満席。

目の前をたくさんの飛行機が行き過ぎる。

“飛行機が懸命に働いてる”って感じがする、金曜日の羽田空港。

ラウンジで、トマトジュースを飲みながら、ブログを書いています。

 

スタイリングを工夫して着せ込んだマネキン。

苦労して着せ込んだのに、どうもお客様に注目されていない。

そんなことってありませんか?

入り口が二ヶ所以上あるとき

お店でマネキンを配置するとき、いつも正面に向けて置いている場合が多いと思います。

(ここでいう正面とは、マネキンの胸の向きのこと)

ただ、入り口が二ヶ所以上あったりする場合などは、角度をつけて配置すると効果があります。

 

こちらの記事は大きくリライトし、note(有料記事 100円)へ移動致しました。

続きはこちらから御覧くださいね!↓

 

 

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*