• HOME
  • BLOG
  • VMD
  • 『右脳を刺激するVMD』と『入店客数をアップさせる3つのポイント』について。

『右脳を刺激するVMD』と『入店客数をアップさせる3つのポイント』について。

VMDコンサルタントの藤井雅範(ふじいまさのり)です。

右脳を刺激するVMD

ヒトには右脳と左脳があります。

お買い物をするときにも、そのどちらが優位に動くかで購買行動は変わってくるそうです。

右脳でひらめいた消費はスピード感を持って進むのに対して、左脳で論理的に考える消費はとても時間が掛かります。

だから右脳に働きかけると、お客さまの購買行動がスムーズに進むのです・・・

そんなことを寄稿させていただきました。

《右脳を刺激する!モノだけではなく 体験を発信するⅤMD技術》

『商業界 12月号』

入店客数をアップさせる3つのポイント

あなたのお店の前を通るお客さまの数って増えていますか?

おそらく、『なかなか増えない』『それどころか減る一方だよ』そう思っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか?

・入店率を上げるVMD誘導の4工夫

・来店訴求による誘導

・ソーシャルメディアによるVMD誘導

入店客数をアップさせるための具体策を3つの視点で寄稿させていただきました。

《入店客数をアップさせる3つのポイント》

『販促会議 12月号』

スライド1

どちらもAmazonでは10月31日、書店では11月1日の発売です。

興味のある方はぜひご一読くださいね!

 

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

*