• HOME
  • BLOG
  • VMD
  • 超簡単!Before&Afterで見るVMD|なぜVMDが売上アップにつながるのか?

超簡単!Before&Afterで見るVMD|なぜVMDが売上アップにつながるのか?

こんにちは!

VMDコンサルタントの藤井雅範です。

 

『VMDがなぜ売上アップに繋がるのか?』

この問にすぐに答えられますか?

なかなか難しいですよね。

言葉で説明しても伝わりにくいかもしれないし・・・

そうです、やはりBefore&Afterで見るのがわかりやすいのです!

『超簡単に理解できる!』VMDの効果

ここ最近YoutubeにBefore&Afterで見るVMDを連続してアップしました。

●ファサードを変更して入店客数がアップ

『店の前には沢山の人が歩いている、なのに入店客数が少ない・・・』

店頭のマネキンのスタイリング、什器と同線幅を変更しただけで入店客数がアップした事例をBefore&Afterで解説しています。

 

●店奥の雑貨コーナーを変更して購買率アップ

『入口付近にはお客さんは来て商品をみてくれる、でも店の奥には入ってくれない・・・』

店奥にある雑貨コーナーの見え方を変更しただけで動線が奥まで伸びた、購買率がアップした事例をBefore&Afterで解説しています。

 

●ファサードを変更して動線が延びて購買率がアップ

『店の前には沢山の人が歩いている、入口付近の商品はみてくれる、でも店の中には足を踏み入れてくれない、リースラインを跨いでくれない・・・

ファサードの什器の配置を変更しただけで店の中に入ってくれるようになった、滞在時間と購買率が伸びた事例をBefore&Afterで解説しています。

アパレルショップの事例

 

アクせサリーショップの事例

 

●店奥のデッドスペース見え方を変更して購買率がアップ

奥行きの深い店。なかなかお客さんが来てくれなかったデッドスペースと思われていたコーナー。

そこにお客さんを引き込む事でデッドスペースを解消できた!動線が延び、購買率もアップした事例の紹介です。

いかがですか?

Before&Afterでみるとわかりやすいでしょ?

VMDで売上をアップさせることって決してむづかしいことではないんです。

今日ご紹介した事例を、ご自分の店で落とし込んで使える部分は徹底的にマネしてやってみてください。

そして良い結果が出たら、必ずコメント&シェアして下さいね!

【ポストコロナ限定コンサル企画】

「進化しようと思っている、でも具体的にどう動けばよいの?」

ECは好調、だけどリアル店舗は苦戦、これからどうしたら良いの?」

「お店の見せ方がいつもおんなじ、どうすれば新鮮に見えるの?」

そんなお悩みをもつ皆さんへ。

この機会を利用して新しい一歩を踏み出してくださいね!

オンラインが基本ですが、スケジュール次第でリアル訪問も可能ですよ。

期間)7月~9月中にお申し込みの方限定(申込の受付は残り4日間、お早めに!)

回数)3回以上

時間)1回あたり90分

形式)オンライン (リアル訪問も可能:交通費別途必要、ご相談下さい)

対価)1回18,000円(税別)

お問い合わせは下記から⬇(メッセージ欄に『ポストコロナ限定コンサル企画』と書いて問い合わせ下さい)

【ファッションワールド東京で講演します】

今年に入ってからはセミナーも全てオンラインに切り替えていたので、久しぶりのリアルの場でのセミナー。

今だからこそ伝えたいことがあります!

  • コロナ禍が教えてくれたもの
  • コンシューマー(消費者)の行動の変化
  • 店舗環境の対応
  • MD,VMDの進化
  • リアル店舗のあるべき姿とは?

・・・・・

僅かな時間ですが、ご来場者の皆さんにしっかり伝えたいと思います。

10月28日、東京ビッグサイトでお会いしましょう!

詳しくはこちらから⬇

 

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

*