• HOME
  • BLOG
  • VMD
  • 選択肢は2つ。今変わるか?変わらないか?

選択肢は2つ。今変わるか?変わらないか?

こんにちは!

VMDコンサルタントの藤井雅範です。

 

10月に登壇させていただいたファッションワールド東京でのセミナー。

参加いただいた方からたくさんのメッセージを頂きました⬇

その中でも今、withコロナ時代のリアル店舗についての対応へ苦心されている方々から「気づきを得た」とのメッセージが。

『コロナ禍でリアル店舗の売上がなかなか戻らず苦戦をしており、今の状況と合っていてすごく参考になった』

『コロナショックによる厳しい商環境の中、勇気づけられた』

VMD発信をしている自身として、コロナ禍になり、ブランドイメージやテーマ性がなかなか打ち出せていなかったとあらためて気がついた。一貫性をもった新たなVMDを伝えていけるようにしたい』

withコロナにおけるVMDで悩んでいたが、ヒントになることが多かった』

『コロナ時代の今すべきこと、ストーリーでよく知ることができた』

『コロナになり何かと暗い気持ちになるところを、VMDの発信の大切さ、VMDの楽しさに改めて気付きを頂いた』

僅かな時間のお話でしたが、参加された皆さんのお役に立つことができました。

今の状況だからこそ、変化・アクションを起こすチャンスであるとも言えます。

今だから行動を始めている人と、思い悩むだけで変化できていない人とではすでに大きな差が開き始めているのです。

 

ファッションワールド東京でのセミナーに参加できなかった人にもその気づきを感じて欲しい・・・

確実に歴史の教科書載るであろう年となった2020

あなたのお店はお客さんにメッセージを伝えていますか?気持ちを踊らせる表現になっていますか?

 

VMDの狙いは、消費者に対して、より良いライフスタイルへ向けての刺激と啓発を進めていける売り場を創造すること。

そのために五感に伝わる感性のメッセージで伝えるのです。

・客観的な見え方チェック、・課題解決のワンポイント相談、・具体的なディスプレイ指導などなど

自分のお店をチェックしてみたい、そう思われた方はお問い合わせくださいね。(ブランド本部でのご相談にも対応させていただきます)

 

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*