「ヒトが、まず目を向ける」5つの要素とは?

何を見せたいのか?を意識しましょう!

ファサードにテーブルがあってボディが置かれてバナーが垂れている。よく見かけるパターンの一つです。

おそらくこのお店で一番お客様が触られやすそうな場所です。

この日はこんな状態でした。

ちょっと解説していきますね。

まず目に入るのが、3人並んだポスターです。

とっても目立つ。

反面、テーブルに並んだ商品はあまり目立ちません・・・

さて、何を見せたい売り場なのでしょう?

・・・・・

※こちらの記事は大きく加筆修正し、note(有料記事 100円)へ移動致しました。

続きはこちらから御覧くださいね!

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  1. 五十嵐勇人

    とても勉強になりました。

CAPTCHA


*