VMDは贈り物!?

こんにちは!

VMDコンサルタントの藤井雅範です。

 

VMDは主に3つの要素で構成されていると言われています。

それはVP,PP,IP。

VP=ヴィジュアル・プレゼンテーション

PP=ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション

IP=アイテム・プレゼンテーション

この3つですね。

 

VPは主にショーウインドウやメインのディスプレイのこと。

PPは各売り場へ誘導するためにその売り場で展開されている商品をピックアップして見せるディスプレイのこと。

IPは各売り場で実際に商品を手に取れる陳列表現のこと。

VP,PP,IPそれぞれの呼び名についているPとはプレゼンテーションのことですね。

 

プレゼンテーションというと、どんなイメージを抱きますか?

直訳すると「表現、提示、紹介」

会議や商談でプレゼンテーションする、というと、どうしても売り込んだり説得したりするイメージが付きまといますよね。

 

しかしよくよく考えてみるとプレゼンテーションの語源は“プレゼント=贈り物”です。

一方的に売り込んだりするものではないのです。

 

VMDを構成する3つの要素、VP,PP,IP。

これを考えるときも、お客様に贈り物をする気持ちでプランしてみましょう。

貴方が実践したVMDは贈り物。

それを受け取ったお客様が笑顔になる。

それを見た貴方も嬉しくなって笑顔になる。

 

そう、プレゼンテーションは贈り物なのだから。

 

IOFT(国際メガネ展)登壇します!

ここ数年、中止や規模の縮小を余儀なくされていた展示会。
ようやく従来の規模感で開催される様になってきましたね。
10月18日〜20日まで東京ビッグサイトで開催されるIOFT(国際メガネ展)
僕も1年ぶりにセミナーに登壇させていただくことになりました。(僕のセミナーは10月20日です)
このIOFTは東京ビッグサイトにてファッションワールド東京と同時開催です。(入場券は別途必要)
ファッションワールド東京をチェックしてIOFTで僕のセミナーを聴く、というコースもオススメですよ。
“リアル店舗だからできる「商品体験」とは?「店舗体験」とは?「コミュニケーション」とは?「あのお店で買いたい」「あの人から買いたい」お客様にそう言って貰えるためのヒント”を、このセミナーで掴んでくださいね!
(セミナー参加費早期割引適用中:2022/10/05まで)
IOFT入場券はこちらから↓

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA