• HOME
  • BLOG
  • VMD
  • お店の専門性!ヴィジュアルに表現してみれば・・・

お店の専門性!ヴィジュアルに表現してみれば・・・

こんにちは!

藤井雅範です。

おやっ!と思わせる表現

街を歩いていると、おやっ?と思って見てしまう。

そんな目立つ表現があります。

例えばこんな感じ

なんじゃこりゃ?と思えばコスメ用品だったり。

ポスター?電飾パネル?と思えば本物のマニュキュアだったり。

ブランドのサイン?かと思えばシューズだったり。

建築の意匠?かと思えば白いスニーカーだったり。

 

1つのものを徹底的に集めている事でとっても目を惹く、インパクトの大きな表現となります。

 

それがあなたの商品であったり、商品の一部分(パーツ)出会ったりするとより説得力が出てきます。

 

専門性を伝えることが出来る

なるほど化粧品やさんだからこんな表現なんだ。

シューズショップだからこんな表現なんだ。

セレクトショップだからこんな表現をするんだ・・・

そんな風に専門性を持って伝えることが出来ますよね。

 

さて、あなたのビジネスではどんな表現ができますか?

ちょっと考えてみてくださいね!

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*