• HOME
  • BLOG
  • IP
  • バッグをキレイにディスプレイするコツ?

バッグをキレイにディスプレイするコツ?

VMDコンサルタントの藤井雅範です。

いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます!

バッグを売っているお店、見せ方も様々ですね。

バッグをキレイに見せるには、いくつかコツがあります。

まずは良く見かけるNG事項から。

ペチャンコにならない事→ペチャンコに納品されてきたら、中に詰め物をしてから棚出しする。

棚に詰め込みすぎない→あまりぎゅうぎゅうに詰め込むと、商品がよく見えないばかりかお客様が触りづらい。

高い棚に放置しない→置く場所がないからといって、ハンガーラックの上など、とりあえず高い位置の棚の上に放置しておかない。これでは手に取りづらい。

・・・・・

※こちらの記事は大きく加筆修正し、note(有料記事 100円)へ移動致しました。

続きはこちらから御覧くださいね!

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*