• HOME
  • BLOG
  • VMD
  • イートインコーナーに学ぶ。購買率を高めるコツ

イートインコーナーに学ぶ。購買率を高めるコツ

こんにちは!

藤井雅範です。

イートインコーナーの効果

最近の食料品売り場は イートイン コーナーが併設されているのがスタンダードになってきましたね。

『美味しいかどうか試食できる。』『出来たてを味わえる。』『美味しかったから持ち帰る。』一店舗で相乗効果が望めます!

食料品売り場のイートインコーナー、 いわば本格的な試食とも言えます。

これって他の業態でも参考になりますよね!

試着が増えれば購買率も増える

アパレルで言えば試着。

試着の回数が増えればお買い上げ率(購買率)は増えます。

とすると如何にご試着しやすくできるのか?

ここを工夫したいものです。

お試ししやすい、帽子コーナー。気軽に試せて簡単に戻せる。

手触り、肌触りが良かったり、素材感に特徴があるのならば、触りやすく陳列する事。

では、あなたの商品を試しやすくするためにはどんな事が考えられますか?

  • 棚の上に置く?
  • ハンガーに掛ける?
  • ミラーを近くに置く?
  • フィッティングルーム を目立たせる?
  • POPを書く?

お試ししやすい売場はお買い上げ率(購買率)が高いのです。

あなたはどんな工夫をしていますか?

良かったら教えてくださいネ!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*