• HOME
  • BLOG
  • VMD
  • 売れるギフト売り場とは、想いを伝えたくなる売り場

売れるギフト売り場とは、想いを伝えたくなる売り場

「思い」と「想い」、使い分けていますか?

「思い」=「頭の中で考えているもの」

「想い」=「心の中でイメージするもの」だそうです。

わかる気がしますねぇ。

ギフト売り場では“想い”を伝えられる演出を!

ギフトというのは“気持ち”を表して贈るもの。

“モノ”ではないんです。

だからそのスペック(性能、効果、効能、機能)ではなく、“想い”を伝えられるものにしたいですよね。

お客さんがお店に来た時に、そんな自分の“想い”に気付くとお買い上げされる確率は増えます。

“モノ”として売られているものには興味を示されなくても、“お母さんの喜ぶ顔が目に浮かぶギフト”には興味を示してくださる。

想いを伝えたくなるPOPを書いてみよう!

例えばファッション雑貨を扱うお店であったならば、母の日のギフトコーナーに、こんなPOPを置いてみると効果があります。

・『大好きなお母さんに、いつまでもキレイなお肌でいてもらいましょう』

・『お母さんのお肌を守る効果が高いのは、この3点セット!』

・『お母さんも女優に!つば広帽の効果、知っていますか?オシャレに見えるだけじゃなくUVケア効果が3倍も!!』

そんな風に書かれたPOPの横には、UVケア効果の高い帽子やサングラスや日傘をコーディネートしておく。

ギフトボックスに詰め合わせて、そのままお買い上げ出来るような演出をすればセットで買われる確率も増えます。

こういった工夫をすることで購買率もセット率も上がる効果が見込める、ということですね。

“母の日ギフト”の売り場。

“モノ”のアピールだけになっていませんか?

“お母さんの喜ぶ顔が心の中でイメージできるギフト”

の様に、“想いを伝える”売り場を作ってみてみてくださいね!

VMDセミナー・エレメントを開催します!

『忙しくて長時間の参加が難しいのです・・・』

『参加したいけどスケジュールが合わなくて・・・』

『次は参加したいのでスケジュール教えてください・・・』

という声にお答えして、

短時間のセミナーを会議室で、お仕事帰りにも立ち寄れる時間帯に、参加しやすい受講料で開催します。

今、売上につながる表現を学びたい方。

VMDのコンサルティングを受けたい、セミナーを社内で開催したい、研修をしたい、とご検討されている方。

この機会にVMDセミナー・エレメントを受講してみてくださいね!

初めてのおしらせ!《VMDセミナー・エレメント》開催します

セミナーの様子を収めたDVDを発売中!

VMDの基本から、売上をアップさせるシナリオ作りまで収録しました。

スライドテキストがダウンロードできるので、そのまま社員研修にも使用できますよ!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*