思い込みを見直してみよう!伝わっているようで実は伝わっていない・・・

公開日: IP, PP, VMD


こんにちは!

藤井雅範です。

どこにあるのかわからなければ売れません

例えばお店の中のディスプレイ。

高い位置にカラフルなスウェットパーカーのセットアップが、動きのあるマネキンに着せられています。

目を惹かれるし、とてもインパクトがある。

近づいてみるとすぐ下の棚で同じ商品が陳列されていて手に取れる。

素材感は?サイズは?プライスは?と吟味することが出来る。

こうなるとスムーズに購買に移ることが出来ますね。

でもいくらインパクトのあるディスプレイをしていても、いざ近づいてみてどこにその商品があるのかわからない、そんな状態だったとしたらどうでしょう?

お客さまはその商品のことは忘れてしまう、或いは諦める、という場合が多いのです。

わざわざ忙しそうなスタッフを捕まえて、『あの商品はどこにありますか?』とは聞いてくださいません。

今は似たような商品が、他のお店やECサイトで容易に手に入る時代だしね・・・

『だから店内のディスプレイと売場を連動させることは重要ですよ』このブログでもそんなことを書いているボクですが・・・

自分自身が出来ていませんでした!

一通のメールが届きました

先週の金曜日、19時ごろのお話しです。

PCの前に座っていると一通のメールが届きました。

どうやらお仕事の依頼です。

内容をみると『VMDのワンポイントアドバイスを希望しているとこと。

タイミング的にてっきりDVDを買っていただいた方からだと思ったら・・・違いました。

通常ボクのコンサルで一番お手軽なのは1時間あたり5万円のコースです。

そして今はVMDセミナーのDVD発売記念として期間限定で、『DVDを購入された方には1時間5万円を無料でコンサルティングする特典』を展開中。このブログで告知もしているし、みんな知ってくれているだろう、と・・・

だから、てっきりそちらの申込みだと思っていたら、違いました。

せっかくなので、DVDを買っていただく特典を紹介してそちらに変更していただきました。

だって通常のワンポイントアドバイスでは必要な交通費まで無料なのだから。

そしてDVDを見て予習も復習も出来るしね〜。

『ブログで告知しているから』『すでに伝わっているだろう』『理解してくれているだろう』

これらは全ては自分の思い込みからです。

まだまだ告知不足でしたね~

反省してます・・・

って宣伝かよ!(笑)

DVD特典のコンサルサービスは1月31日までです。(すでに終了しました!)

来年のスケジュールは埋まりはじめているので、お早めにお申し込みくださいね!

セミナーの様子を収めたDVDを発売中!

VMDの基本から、売上をアップさせるシナリオ作りまで収録しました。

そのまま社員研修にも使用できますよ!

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

この記事に対するメッセージを御願いします。
いただいた熱いメッセージが元気の素になります。
それを励みに進化した内容でブログを書き続けます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

PAGE TOP