• HOME
  • BLOG
  • IP
  • ワクワクさせる館|無印良品 銀座 その②

ワクワクさせる館|無印良品 銀座 その②

こんにちは!

VMDコンサルタントの藤井雅範です。

 

前回のブログで『無印良品 銀座』に関して書きました↓

今日も引き続き『無印良品 銀座』に関して書きますね。

好感の持てるディスプレイ

2F,3Fは服飾雑貨とアパレルのフロア。

ハンギング

圧倒的な量をハンギング(吊り下げた)したディスプレイは迫力があります。

 

PPとIPの連動

最上段がPP 下の段はIP

PPとIPの連動(見せているものが、その下に展開されている)が徹底されています。

 

ユーモア

トラベルグッズ売り場の演出にに時刻表。このセンス好き!

どのディスプレイも見やすくわかりやすく好感が持てますね。

 

シンプル+色気

無印良品といえば、ウッドやアイアン、アルミなどの素材をシンプルなディティールで用いたインテリアが多いです。

でも『無印良品 銀座』においてはそれにすこーし色気がプラスされています。

例えばこの天井。

まるで木漏れ日のように間接照明を用いた演出。

なんだか優しさを感じます。

徹底させる難しさ

商品陳列であれディスプレイであれ掃除であれ、基本的なことを当たり前のように徹底する。

コレってなかなか出来ないんですよね〜。

 

でもこれだけのフロアでしっかり徹底できているのは、ベースとなるコンセプトがとてもしっかりしたものなんでしょう。

そしてそれを伝える手段(マニュアルや教育・共有ツール)がスタッフによって活用されているからなんでしょうね〜

 

良い店舗空間です!

 

『無印良品 銀座』については引き続き書いてみますね。

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*