マイクのスイッチを切れ!

公開日: エッセイ


 「さぁ、今日も街中を巡回や!」

そう言って僕は運転席に乗り込む。

ウグイス嬢が助手席に乗りマイクを持つ。

運転交代要員の友達が後部座席に。

 

 学生時代に選挙のアルバイトをした。

とっても楽しかった。

気の合う仲間たちと車に乗ってみんなに手を振る。

ゆっくり街の中を車で流す。

宅訪してビラを配ったり、知り合いに電話でお願いしたり、リストをチェックしたり、署名を貰いに行ったり。

仕事だけど楽しい。

友達と一緒だったし、バイト仲間と気が合ったこともあったし、後援会のスタッフも情熱的だけど品があった。

そしてなにより候補者の先生のお人柄も素晴らしく、尊敬できる人だったからって言うこともあるだろうなぁ。

 

 残念がら選挙結果は僅差で敗れた。

本当に悔しかった。

結果が出た直後の後援会事務所で、僕たちも悔し涙を流したほど・・・

 

 そんな、楽しくやり甲斐のある選挙のバイトの最中の出来事。

冒頭に書いたように車に乗り込んで市内を巡回。

後援会の車なので先生は乗り込んでいない。

ふと前方から聞こえたきたのは他の候補者の声。

選挙カーの中からマイクで熱弁を振るっているのだが、その声色の強烈なこと!

その声を聞いて僕の横でマイクを握っていたウグイス嬢も思わず絶句。

Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

 「ハイ安いよ安いよ~、奥さんこうてって(買っていって)や~」

子供の頃、市場で聞いて耳から離れなかった八百屋の大将の声と瓜二つ。

どうすればあんな声が出るのか?ビックリして八百屋の前で立ちすくんだ子供の頃の自分を思い出した!

 

 なんだか楽しくなって、選挙カーを運転しながら僕は思わずその候補者の声真似をした。

「ハイ安いよ安いよ~、奥さん投票してや~」

そして車内の3人で大笑い!

「あーっ選挙のバイトって楽しいなぁ」

と思いながら事務所まで戻ると、そこには・・・

 

 先程の強烈な声色の候補者の車が待ち構えていた。不吉な予感。

「お前か?さっきモノマネしてくれたんはっ!」

「ひーっ、ごめんなさい!」

 

 【教訓】選挙のバイトの時、私語はマイクのスイッチを切ってからにしましょうね!

 

統一地方選挙後半。芦屋市では明日、市会議員と市長の選挙。

候補者の皆さん、お疲れ様でしたー!

明日は投票に行きますっ!

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

この記事に対するメッセージを御願いします。
いただいた熱いメッセージが元気の素になります。
それを励みに進化した内容でブログを書き続けます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

PAGE TOP