VMDに必要な要素。それはVP,PP,IP+ワクワク?|JAMES PERSE

公開日: VMD, VMDノウハウ


こんにちは!

藤井雅範です。

朝、海岸を散歩していてサーフィンがしたい、波のある海に行きたいなぁ、と妄想していたらJAMES PERSEのことを思い出しました。

 

店頭におけるVMDを考える時、お客さんの動線をたどってみてプランしたり、確認したりする作業を行います。

これを日常的に行うことで、客観的に自分の店が見れる。

毎日お店の中にいる人、店の中からしか見ていない人は是非この作業をなさることをおすすめしますよ!

JAMES PERSEの場合

とっても快適な着心地のカットソーアイテムで有名なJAMES PERSE。
ベーシックながらCOOLでエレガントなムードで着こなせるブランド。
お店もそんな商品のイメージそのまま!

西海岸のサーフィンを中心としながらもスタイリッシュなライフスタイルを感じさせてくれます。

ファサード

黒を貴重としたファサード。

VP

あえて白いスニーカー1型のみでまとめたショーウインドウのディスプレイ。
シンプルながらもインパクトがあります。

PP

定番のTシャツを棚の上のディスプレイで表現。
遠くからでも目に入ることでこのスペースまで誘導。
その下で実際商品に触れて吟味できるようになっています。

IP

ホリゾント(壁に埋め込まれた内装の作り)になったラックに展開されたレディスライン。

手に取りやすい位置にハンギングでデザイン物を。

下の棚でベーシックなニットが畳まれています。

デザイン物はハンガーに掛けたほうが伝わりやすいですからねぇ。

黒い壁に天井化から吊り下げられたラックで展開されたメンズライン。

カリフォルニア州旗もJAMES PERSEらしくモノトーンで額装。

その前にはロゴT シャツが展開されています。

FR

こんなフィッティングルームで試着してみたい!そう思わせる空間。

サイズや手触りが確認できるサンプルがすぐに手に取れるようラックを配置。

ワクワク演出

VPでのスニーカーの表現。

モノトーンの黒いカリフォルニア州旗、サーフィンのポスター。

黒いサーフボード、黒いギター、そしてトレードマークの黒い卓球台。

JAMES PERSEのファンならずともワクワクさせる小物たちです!

店内の天窓からは外光が降り注ぎます。

ゆったりとしたレイアウトの贅沢な作り。

 

全てはコンセプトがしっかりしているからなせる技でしょう!
小手先だけを真似るのではなく、コンセプトから企画する商品構成、店舗内外装、VP・PP・IP、プロップスに至るまで。

お客様の目にするもの全てで一貫性をもって伝わってきますねぇ。

 

ファサード、VP、PP、IP、フィッティングルーム。

それにワクワク要素をプラス。

あなたのお店ではどんな事ができますか?

まずは理念、ショップコンセプトを作り上げましょうね!

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

この記事に対するメッセージを御願いします。
いただいた熱いメッセージが元気の素になります。
それを励みに進化した内容でブログを書き続けます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

PAGE TOP