足元から春を迎えよう・・・

VMDコンサルタントの藤井雅範です。

デニムのオリジン(起源)といえば、リーバイスを思い浮かべますよね。

同じ意味でスニーカーといえば、コンバースのオールスターのイメージでしょうか?

その二つがコラボした、ありそうでなかったスニーカーが出来上がりました。

なんとか入手できました!

ステッチはヴィンテージデニムによく見られるイエロー

ステッチはヴィンテージデニムによく見られるイエロー

そうです。

1ヶ月ほど前のブログで紹介したスニーカー。

なんとか入手できました。↓

“コンバースとリーバイスのコラボモデル”

当初は通常に店頭でも販売する予定だったそうですが、予約だけでほぼ完売となり、店頭にはおそらく並びそうも無い、ということ。

さすがにスゴい人気ですね!

1ヶ月前に予約していて良かったです。

ありそうでなかった出会い

リーバイスのデニム生地でコンバースのオールスターを作る。

すでにありそうで、しかし実現していなかった出会いだと思われます。

しかも、その生地はヴィンテージ時代のデニム生地をリーバイスの為に作り続けてきた『コーンミルズ社製』

生地を織る織機も100年前の『DraperX3』という機械を使用して作られたそうです。

もちろんセルビッジ(生地の端の赤い耳の部分。今の半分の幅の生地を使っていたヴィンテージデニム特有のディティール)付き。

踵にセルビッジ(赤耳)が・・・

踵にセルビッジ(赤耳)が・・・

ステッチがイエローなのも良いですね。

今のリーバイスのステッチははオレンジが多いですが、ヴィンテージはイエローやオレンジをパーツで使い分けていたりすることも・・・

靴ひもはデニムと同じネイビーとホワイトの二種類がセットされています。

ボクはネイビーでワントーンで履きたいかな?

待ち遠しい春

紐はネイビーを装着しました

紐はネイビーを装着しました

コーディネートは王道にリーバイスのヴィンテージデニムで、デニムオンデニムが良いでしょう。

裾は大きくロールアップして、素足の足首を見せて。

春が待ち遠しくなりますね。

 

・・・・・そういう事です。

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


*