発見がたくさん・・・南堀江の裏道を散策してみた!


VMDコンサルタントの藤井雅範です。 いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます!

 

南堀江ではいつも発見がある!

今日は大阪は南堀江で打合せ。 帰り道に、南堀江の裏道を散策してみました。 南堀江と言えば橘通(オレンジストリート)今日は敢えてここからはずれた脇道を散策 ・南堀江と言えば橘通(オレンジストリート)今日は敢えてここからはずれた脇道を散策

 

とっても気になったお店がここ。

一見普通の町家、ですが・・・ カットハウス? 多分、くるくる回転するサインポールらしきものもある・・・ IMG_1879 IMG_1881・モンステラ柄のサインポール

 

 

IMG_1880・サーフボードラック!ボード持参のお客さんにはありがたい設備、ここ大阪の真ん中だけど・・・(笑)

 

IMG_1882・モンステラとハイビスカス 町家にとっても馴染んでいます!   残念ながら営業してなかったので中は見えず。 どんなデザインのカットにしてもらえるんだろう???

 

こちらはムードあふれる古着屋さんです・・・

IMG_1883 IMG_1884

 

歩いていると、とってもよいコーヒーの香りが、このお店から漂ってきました!

IMG_1886

 

良い感じでヤレたインド料理屋さん・・・ IMG_1887

 

この店はおすすめです。

うどん屋さん(夜は居酒屋)で、その名も母素(ボス)。

オーダーを受けてから生麺をゆでるので、7分間必要。 待つ甲斐のある、ツルツルでコシのある麺です。 ランチのセットのかやくご飯が美味しい。 IMG_1890 IMG_1873・はいからぼっかけうどんとかやくご飯のセット

 

こちらはD&DEPARTMENT PROJECT OSAKA

もう既に10店舗ほどもあるらしいです。 家具、食器、グリーン用品、ステーショナリー、食品がセレクトされています。 どれもがスタンダードなもの。 昔っからある、とっても普通のモノを再発見できる。 使っているうちにやがて味がでて、愛着を感じさせる商品たちがそろえられたお店。 スタンダードで長く愛されるモノによる、ライフスタイルショップですね。 IMG_1878   IMG_1876・カリモク&イームズ D&DEPARTMENT PROJECT

 

そして今日の散策のトリはここです!

「BUZ-visq」

BUZ   ヴィンテージ家具とカフェのお店です。 商品のヴィンテージ家具に座って美味しいコーヒーがいただける。 IMG_1901 IMG_1902 アメリカで買い付けられた、色んなヴィンテージ家具があります。 コーヒーやビールを飲みながら、実際の使い心地を体感できますよ。   ヴィンテージなので、一点一点が持つ味をじっくり確認することが、お気に入りの一点と出会うコツ。 どれも意外なほど買いやすい価格設定で驚きです。   IMG_1893 IMG_1892 IMG_1895 内装はBUZのクリエイティブディレクター自らが手作りで行ったそうで、とっても味わいがある!   こんな可愛い小物達も IMG_1896 IMG_1900   美味しいコヒーやクッキー、ホットドッグやビールはこちらからサーブされます。 IMG_1904   このお店は穴場ですよ! 「BUZ-visq」 「visq-Loft」

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

この記事に対するメッセージを御願いします。
いただいた熱いメッセージが元気の素になります。
それを励みに進化した内容でブログを書き続けます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

  • Twitterfacebookgoogle+InstagramPinterest

  • 更新情報をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑