時間を支配するとしあわせが増える|『やりたいことを全部やる!時間術』

公開日: VMD


こんにちは!

藤井雅範です。

 

ビジネス書の編集者、酒井圭子さんのフェイスブックの投稿を見て読みたくなった本。

それが『やりたいことを全部やる!時間術』

著者は臼井由妃さん。

多額の借金を抱えていた通販会社を、病気のご主人に代わって経営。

年間23億の売上の優良企業に導かれたという経歴を持つ方。

それを成し遂げた大きな要因として“時間貧乏からの脱出”があったそうです。

 

現代人は誰しも時間に追われる生活をしていると言えるかもしれません。

そんな人にとって、時間活用のヒントが満載!

僕にも刺さる部分がある本でした。

それは大きく3つ。

カンタンにポイントを紹介します。

1週間は金曜日から始めなさい

仕事の始まりは月曜日から、という方が圧倒的に多いでしょう。

しかし臼井さんはこうおっしゃっています。

「1週間は金曜日から始めなさい」

簡単に言えば月曜日から金曜日を仕事する日、と設定・行動計画をつくると目の前の仕事に追われて一週間を終えることになる、ということ。

眼の前の仕事をする日は月曜から水曜の3日間として計画する。

木曜日は前の3日間のチェック・検証の日。

金曜日は翌月曜日からの3日間の仕事を準備する日。

そうすることで月曜日は最初からエンジン全開で臨めるから。

だから「1週間は金曜日から始めなさい」というわけです。

 

そして金曜日の大きな役割がもう一つ。

それは目の前にある仕事以外の部分に思いを巡らす・プランする日。

中長期的な計画やビジョンや夢、みたいなことと向き合う日。

 

僕も実際この部分が後回しになっていてなかなか手がつけられていないことがしょっちゅうあります。

しかし仕事を続ける上ではとてもとても大切な部分。

ここが金曜日の使い方で変わってきます。

これは取り入れたい、そう思いました。

カタチからポジティブになる

失敗した時、スランプに陥ったときの対処法。

落ち込む、凹む、スランプになる、コレは誰しも経験すること。

出来ればその時間は最小限にとどめたいですよね。

長引けばそれだけ無駄に時間を消費するだけ。

そこから抜け出すにはまず形から。

 

「ダメだ」ではなく「大丈夫だ」

「無理だ」ではなく「なんとかなる」

と言葉使いも肯定的に言い換える。

そして「笑顔」

コレも形から入ります。

「笑顔」も練習すること。

無理にでも「笑顔」を作ることで本当に心が明るくなってくる。

 

これは僕もやっています。

本当に効果がありますよ!

まず形から入りましょう。

短時間書類作成法

レポートにプレゼン資料にブログ。

書くことが仕事?と思ってしまうくらい書類作成に追われている人も多いことでしょう。

スムーズに筆が運ぶ日もあればそうでない日もある。

PCに向かっても遅々として進まない。

そんな時・・・

この場合も“形から入る”のがポイント。

 

まず仮にタイトルだけ決める(後で変えても良い)

次にキーワードを列挙する(箇条書き)

沢山書き出す内に頭が整理されてくる。

キーワードを絞り込んで流れを整理すると、いつの間にか完成している。

 

「走りながら武器を拾う」という言葉があるように、形から入ってまず書き始める事が大切だ!、ということですね。

デスクの前で腕を組んで思いを巡らすだけの時間が長引くのは、時間の浪費でしかないんです。

 

これも僕にとってはスグに役に立つし、取り入れやすい内容。

さっそくブログを書くときに活用させていただきます。

“おび”によるVMD

もう一つこの本の興味深い点、それは帯の変化。

地域や季節、店舗の立地によっておび(表紙)を変化させている点。

それを行うことで売上がさらに伸びたそうです。

ビジュアル(おび・パッケージ)を変化させて鮮度を維持する。

中身が素晴らしいのはもちろん、ビジュアルの魅力でその価値はもっと伝わりやすくなる!

まさにVMD。

他の業態でも参考になりますね!

まとめ

今回は僕の心に刺さった部分のみを紹介しました。

もちろんこの本には他にも役立つ内容の宝庫です。

いつも時間に追われている、でもなんとかしたい!

そう思われている方は読まれると得られるものが多いですよ。

 

そして時間に追われるわれるのではなく時間を支配すること。

これが出来ると『しあわせを感じる時間が豊かになる!』

そう感じさせてくれました。

 

臼井由妃さん、ありがとうございました。

しあわせ時間が増やせそうです。

 

そして酒井圭子さん、ステキな本のご紹介、いつもありがとうございます。

9/13芦屋 9/18東京でVMDセミナーやります!

テーマは『SNSとリアル店舗』

VMDや接客に工夫しているつもりだけど、数字がついてこない。

SNSの投稿も頑張っているんだけど、売上につながらない。

なんだか仕事が楽しくない・・・

そう感じたこと、ありませんか?

 

SNSとリアル店舗。

その本質とテクニックを学ぶことで仕事が楽しくなる!売上がアップする!

そんなセミナー行うことにしました。

ゲスト講師として、人気インスタグラマーの西岡健斗さんにも登壇してもらいます。

9/13 VMDセミナーin芦屋】

日程:
2019
9月13日(金)

時間:
セミナー/18時~2030
懇親会/2030分~2230分 (セミナーだけ、懇親会だけ、の参加は出来ません)

場所:
ブックカフェ 三日月と太陽 -Sakliev 2F-

兵庫県 芦屋市西山町1-2 2F

TEL 0797-22-8519

参加費:(消費税含)
・セミナー&懇親会:15,000

お申し込み・入金期限:97日(金)

芦屋セミナーお申込みはこちらからどうぞ↓

 

9/18 VMDセミナーin東京】

日程:
2019
9月18日(水)

時間:
セミナー/18時~2030
懇親会/2030分~2230分 (セミナーだけ、懇親会だけ、の参加は出来ません)

場所:

野菜が美味しいLONGING HOUSE CAFE 神宮前

https://www.longinghouse.com/no.2/jingu/
東京都渋谷区神宮前4-22-9

TEL 03-6433-5808 

参加費:(消費税含)
・セミナー&懇親会:15,000

お申し込み・入金期限:911日(金)

東京セミナーお申込みはこちらからどうぞ↓

 

皆さんとお会いできることを楽しみにしています!!!

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

この記事に対するメッセージを御願いします。
いただいた熱いメッセージが元気の素になります。
それを励みに進化した内容でブログを書き続けます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

PAGE TOP