店舗は商業芸術だ!|VMDセミナーin仙台

公開日: VMD, セミナー

VMDコンサルタントの藤井雅範です。

 

映画『ラ・ラ・ランド』

先日、映画『ラ・ラ・ランド』を観ました。

ボクが着目したのは、そのヴィジュル面です。

 

主人公のシックな装い。白いシャツにシンプルなネクタイ。白黒コンビのウイングチップのシューズ。

女性たちのビビッドでカラフルなドレス。

主人公の乗る古いビュイックのオープンカー。

登場する天文台やジャズクラブなどの建築物。

ハリウッドの街の風景。

LAの海に突き出すピア(桟橋)

南カリフォルニアの乾いた夕方の陽射し。

エンドロールのアールデコ調のフォント・・・・・

 

映画は、ある意味、総合芸術と言えます。

ビジュアル面は、ロケハン・大道具・小道具・衣装・美術・カメラと言った部門が重要になってくるわけですね。

 

お店は商業芸術!

映画が総合芸術なら、店舗は商業芸術と言えるかもしれません。

そのヴィジュアル面こそ『VMD』の受け持つ分野になるといえるでしょう。

内装・インテリア、看板やサイン、照明、ショーウインドウ、演出小物、ディスプレイのスタイリング、スタッフのスタイリング、商品のディスプレイ、POP、包装紙、ショッピングバッグなどなどです。

 

こういったものがバラバラではなく、トータルなヴィジュアルとしてお客様に伝わるようにしたいですね。

それらがバラバラだと伝わりにくくなるから。

仙台でVMDセミナーやります!

4月25日火曜日に、仙台でVMDセミナーを開催します。

仙台でやる理由、それはボクの好きな街、そして色んな意味で再生・変化・進化している街、そしてボクの好きな人たちが住む街だから。

 

そんな街に、商業芸術といえるようなお店が増えるきっかけになれば嬉しいです。

 

いつも東京ビッグサイトなどで行うセミナーは50分程度。
今回はたっぷり180分。
人数も50名限定なので、しっかりお伝え出来ると思います。
 
懇親会もやりますよ!
参加された方々がつながり、新たなビジネスやコミュニティに繋がるように、懇親会で気軽に交流しましょうネ。
お酒をいただきながら名刺交換やSNSでのお友達申請をして、楽しんでくださいネ!
 

【日  時】 4月25日(火曜日)午後3時から6時(セミナー) 午後6時から8時(懇親会:食事ドリンク付き)

【参 加 料】 14,000円(懇親会費込) セミナーのみ参加 10,000円
【募集人数】 50名
【会  場】 宮城県仙台市青葉区中央1-7-1 第一志ら梅ビル 7F『キュベイトウ』
*セミナー、懇親会ともに同じ会場で行います。
【入金期限】 4月18日(火曜日)

【参加方法】セミナーはこちらの参加表明フォームからお申し込みください。

 

 
4月25日、ファッションのみならず全ての小売業に関わる方に、役立つお話が出来ると良いな、と思っています。
人数限定なので、興味のある方はお早めに申し込んでくださいネ!
 
 

セミナー情報はこちら↓

自主セミナーやります。場所は沖縄!

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

この記事に対するメッセージを御願いします。
いただいた熱いメッセージが元気の素になります。
それを励みに進化した内容でブログを書き続けます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

  • Twitterfacebookgoogle+InstagramPinterest

  • 更新情報をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑