待ち行く人の目を楽しませるのが、クリスマスディスプレイの役目

公開日: VMD, リアル店舗


VMDコンサルタントの藤井雅範です。

今日ははクリスマス。

昨日は素敵な夜を過ごされましたか?

 

クリスマスイヴは仕事!だったころ・・・

思い出してみると、社会人になってからのしばらくは、クリスマスイヴにロマンティックな思い出なんてなかったように思います。

VMDの仕事をしていると、クリスマスのディスプレイというのは結構重要なのです。

更に20年以上前は、お正月のディスプレイなんていうのもついて回っていました。

ですので、クリスマスイヴから翌日にかけては、クリスマスディスプレイの撤去&お正月ディスプレイの実施が真っ盛り。

それこそ猫の手も借りたいほどの超繁忙期なのです。

 

クリスマスイヴはどこかの出張先のホテルで過ごすことが多かったなぁ・・・

あれは多分、30年近く前のクリスマスイヴ。

クリスマスのディスプレイからお正月のディスプレイに変更し終わってホテルにチェックイン。

ロビーで丁度同じ会社の先輩とばったり会って、ホテルのラウンジで紅茶とケーキを食べたことを思いだしました。

男二人、色気も素っ気もありませんよね・・・

 

クリスマスディスプレイの醍醐味

幸いボクはクリスマスのディスプレイをすることが結構好きでした。

元々自分で見るのも好きだったから。

そしてクリスマスディスプレイは、反応も聞こえてきやすいんです。

お店のターゲットは大人の女性が多かったのですが、クリスマスのディスプレイだけは老若男女反応してくれる。

「キレイだね!」「素敵だね!」「どうなっているんだろう?」・・・

そんな反応を聞くと、とってもやりがいを感じましたねぇ。

 

最近では街にでてお客さんの反応を感じ取る余裕も出てきました。

提供する側(お店やブランド、ディスプレイする側)が、待ち行くお客さんを喜ばせよう、楽しませようとしている表現が沢山あれば良いですねぇ。

逆にクリスマスにかこつけて商品を売り込もうとしている表現は直ぐにバレます。

まずショーウインドウでお客さんを楽しませること。そこにその時期ならでは、そのお店ならではの商品やコーディネートを表現する。それを夢のある空間(演出や音楽や香りと接客)で提供し、特別なラッピング(包装紙)でお渡しする。

そんな一連の行為が出来ると。

コレもリアル店舗ならではですよね!

 

・・・・・そういうことです。

 

 

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

この記事に対するメッセージを御願いします。
いただいた熱いメッセージが元気の素になります。
それを励みに進化した内容でブログを書き続けます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

  • Twitterfacebookgoogle+InstagramPinterest

  • 更新情報をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑