簡単にできる!喜ばれてさらに売上が上がる売り場。

VMDコンサルタントの藤井雅範(ふじいまさのり)です。

IMG_5058

少しずつクリスマス気分が盛り上がってきましたね。

これからの季節、ギフトを送る機会も増えてきます。

大切な人にギフトしたくなる、そんな心躍るシーズンですね。

さてあなたのお店では、そんなお客様に対してどんなことが出来るでしょうか?

簡単にできる方法を考えてみましょう!

組み合わせておいてみよう!

例えば、メンズファッションのお店。

シャツにネクタイを合わせる事は出来ますよね。

例えば、ファッショングッズのお店。

マフラーに手袋を合わせる事は?

例えば、靴屋さん。

靴にソックスはあわせられますか?

例えば、雑貨屋さん。

ぬいぐるみと絵本を合わせる事は可能?

例えば、お酒屋さん。

シャンパンとシャンパングラスは?

 

そうです、コーディネートしてあげるんです。

ギフトって、単体でいただくよりも、コーディネートでもらった方が特別感を得られます。

自分のためにわざわざ吟味してコーディネートしてくれたんだって思えるから・・・ より思いが伝わり易いんですね。

たとえばシャンパンをプレゼントされてもシャンパングラスを持っていない人ってけこう多い。

でもね、ワイングラスで飲むより、口の細いシャンパングラスで飲む方が断然美味しいんです。

せっかくの泡が逃げないし、泡立つ見た目も美しい・・・

“シャンパンというモノ”から“特別においしくシャンパンを飲む体験”へと価値が変化するのです。

POPを添えよう!

そして、あなたのお店で売っている商材をコーディネートしたらPOPをつけましょう!

例えば商材が入浴剤とシャンプーだったら・・・ 「女子会のプレゼントにぴったり、癒しのプチプレゼント」

例えば商材がマフラーと手袋だったら・・・ 「寒がりのあの方に、温もりのプレゼント」

例えば商材が本とその本に登場する音楽のCDだったら・・・ 「本が好きな彼に、知的な時間をプレゼント」

こんな風に、あなたのお店に今ある商材を活かしましょう。

コーディネートして、キャッチコピーを考えてPOPをつける。

そうする事で素敵なギフトに早変わりします。

女子会

コーディネートされていて、用途をアドバイスしたPOPまであると、プレゼントを買う人もとっても選び易いから・・・  

また、ギフトを買う気がなかったお客様が、売り場をみてギフトをする気になってくれることもある。

売り場が購買意欲を喚起させるんです。

これは需要なんて無いところに需要を生み出すことが出来た、ということなんです!

結果的にお客様に喜ばれ、セット率、客単価の向上も望めます。

プレゼントされた人は、単品でもらうより多くの気持ちを感じとってくれます。

あっわざわざコーディネートしてくれたんだってね。

あなたがギフトのコーディネートをして売り場を作れば、良い事が沢山おきるということなんですね。

 

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

この記事に対するメッセージを御願いします。
いただいた熱いメッセージが元気の素になります。
それを励みに進化した内容でブログを書き続けます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

  • Twitterfacebookgoogle+InstagramPinterest

  • 更新情報をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑