ボク以外のセミナーに注目!|ファッションワールド東京


こんにちは!

藤井雅範です。

VMDに注目が集まっている!

日本では幾つかの大きなファッションに関する展示会があります。

IFF MAGIC JAPAN、ギフトショー、そしてファッションワールド東京。

それぞれバイヤーさんが新しい仕入先と出会う場。

どの展示会でも期間中にセミナーが行われます。

その中にはVMD関連のセミナーも開催されます。

 

これは今、ファッション業界で『VMD』と言うものへの重要性が理解されつつ有るから。反面、それを活用できている、成果を出せているところがまだまだ少ないからかも知れません。

そしてそのセミナーの内容が圧倒的なのはファッションワールド東京だと思います。

それは毎回複数の違う講師によるセミナーが行われているから。

つまり、ボクのセミナーだけでなく他のVMDの専門家の話が聞ける。

多面的に学べるということ!

 

ボクはボク以外の方のセミナーもぜひ聞いて欲しいと思います。

こんなに短期間で集中して聞けるチャンスはめったにないから。

 

ファッションワールド東京2018春

今年も4/4〜4/6、東京ビッグサイトで行われるファッションワールド東京

基調講演、特別講演、接客・VMDセミナー、EC運用セミナー、SNS活用セミナー、AIテクノロジーセミナー、海外OEMセミナーとカテゴリーだけでも7つも。

全35ものセミナーが開催されます。

コレだけ充実しているのはファッションワールド東京だけではないでしょうか?

ホント贔屓目ではなくそう思うんです。

 

ボクが注目するセミナーはコレ!

特別講演より『ファッション小売に求められる、次世代型の“ECと実店舗の体験”とは?』

有名セレクトショップのEC事業の責任者4人が、最新事例を交えて今後の戦略と展望を語ってくれるそうです。

接客・VMDセミナーより『魅せて売る!アパレルショップのVMD』

VMDコンサルタントの中込美津子さんのセミナー。人を惹きつけ、心動かされ、思わず買ってしまう購買心理とVMDを語ってくれるそうです。ボクの話す内容とはまた違った観点でVMDを学べるはず。中込さんは以前ボクのセミナーにも来てくれました!

接客・VMDセミナーより『顧客の信頼を得る販売コミュニケーションの極意 ~『販売』とはあなたのファンを獲得すること~』

ファッションプロデューサー/服飾専門家の しぎはら ひろ子さんのセミナー。「モノ(商品)を売る」時代が終わり、自分にとって特別な価値のある「コト(身につけることによって得られる体験)」を購入するというパラダイムシフトの今求められる『販売・コミュニケーション』とは?と言ったお話が聞けるそうです。

EC運用セミナーより『売上に直結する ECサイトVMD成功のコツ』

株式会社ブティックスターの高田博之さんのセミナー。ボクもセミナーでよく話すのですが、店頭であろうがECであろうがVMDは必要!有名ブランドの事例を紹介しながらECにおけるVMDの手法について聞けるようです。

SNS活用セミナーより『売上とブランディング、二兎を得るSNS戦略』

京都のマーケター兼アーティスト ナカヤマンさんによるセミナー。ファッション業界に特化したクリエイティブエージェンシーを支えたデジタル戦略の成功スキームが聞ける模様。

三日間で集中して学べるチャンス!

皆さんもこの機会に是非ファッションワールド東京に参加してみてくださいね!

集中してコレだけのセミナーが聞ける機会はまずないんじゃないかなぁ?

ボクも実際に時間の限り沢山のセミナーを拝聴したいです。

あっ、ちなみにボクもセミナーします。

もう7回連続7回目。でも内容は毎回違いますよ!

VMDに関してだけでも、ボクのセミナーだけでなく、中込さんやEC の高田さんのセミナーをあわせて聞くことで、より多面的に学ぶことが出来ると思います。

ファッションワールド東京で楽しく学んでくださいね!

 

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

この記事に対するメッセージを御願いします。
いただいた熱いメッセージが元気の素になります。
それを励みに進化した内容でブログを書き続けます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

  • Twitterfacebookgoogle+InstagramPinterest

PAGE TOP