できることはやる!けど・・・

公開日: ライフスタイル, 海のくらし

VMDコンサルタントの藤井雅範(ふじいまさのり)です。

庭にある椰子の木。

定期的に枯れ葉を切らないとみすぼらしくなります。

枯れた葉が茶色く褪色し、まるでひげのように垂れ下がってくる。

その部分をノコギリで切り取ります。

すると緑の葉だけが残って、椰子の木がとっても若返って見える。

それを見るのが楽しい・・・

だから、年に1〜2回ほど、手入れしてきました。

しかし、ここに越してきてもう十年。

椰子の木もすっかり大きくなりました。

木は育つもの

椰子の木2

 

忙しくてこの一年、放ったらかし。

先日のお休みの日に、意を決して脚立を立てました。

「大きくなったなぁ」

素直にそう思った。

今までなら脚立に乗ってノコギリを使って、普通にカット出来ていました。

しかし今日はそうは行かない。

もう届かないほどに成長しました。

脚立をハシゴに

ボクの脚立は完全に開けばハシゴになる。

ちょっと危険でしたが開ききってみました。

今度は手が届く・・・

しかし、しかし、どうにも不安定・・・

このハシゴは今にも崩れ落ちそうな角度だし、ボクの体重を支えきれそうもない!!!

なんとか我慢してノコギリを引きます。

ギコギコ、ギコギコ。

そしてハシゴも音を立てる。

ミシミシ、ミシミシ。

そのうち腕もだるくなる。

椰子の葉の枝ってとっても強いんです。

だからなかなか切れない。

鋭いトゲがたくさん生えていて手を焼くんです。

しかも、枝はしなやかで、かつ硬い。

ギコギコ、ギコギコ、ギコギコ、ドサッ・・・

しばらく奮闘して、やっと一本切れました。

椰子の木

そこでもうギブアップ。

考えてみると、ご近所の庭には大抵庭師が入って手入れをしている。

いつまでも自分で手を焼いている必要もない。

そろそろボクも庭師に頼もうっと。

それだけ椰子の葉が成長したんだってこと。

と言い訳を自分に言い聞かせた、そんな日曜日でした・・・

The following two tabs change content below.

藤井 雅範

代表 VMDコンサルタント株式会社ライトハウス
アパレルメーカー 株式会社ワールドにて28年と9ヶ月、一貫してVMDの専門職に従事。レディス、メンズ、雑貨ブランド。セレクト、ファミリー及びスポーツ業態のVMDを経験。複数の事業部にてVMDマネージャーを歴任。エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期生。《藤井雅範のプロフィール》

Comment

  1. 山田 昭 より:

    素敵なお宅ですね。アメリカンぽくてお洒落。

この記事に対するメッセージを御願いします。
いただいた熱いメッセージが元気の素になります。
それを励みに進化した内容でブログを書き続けます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コンサル依頼 セミナー・講演・執筆依頼

藤井雅範プロフィールPDF
セミナーやコンサルティングをご検討される際の資料としてプロフィールをA4にまとめました。ぜひご活用ください。
売上がUPするVMD購読メール
ここからメールアドレスを登録していただくと「売上がUPするVMDブログ」の新着記事の通知をいち早くメールで受信できます。ぜひご登録ください。
VMD基本用語説明

VMD:ヴィジュアル・マーチャンダイジング→ お客様にあなたのお店(あなたのブランド)の価値を“視覚をメインとした五感で伝えること”。そのシステムのことをさす場合もある。

VP:ヴィジュアル・プレゼンテーション→ そのお店のMDの特徴やコンセプトを表現すること、またはそのスペースのこと。一般的にはお店のファサード(入り口、通路面のお店の顔の部分)にあるショーウインドウやステージ上で数体のスタイルをまとめてみせる場合が多い。

IP:アイテム・プレゼンテーション→ そのお店で、商品が、お客様が手にとれるように陳列されている状態、またはそのスペースのこと。

PP:ポイント・オブ・パーチェス・プレゼンテーション→ IPされている商品群をピックアップして、着こなしや着回し使い方を表現すること、またはそのスペースのこと。いわゆるPOPもこのPPの一部に分類されます。

ファサード:お店の顔→ そのお店の外部の通路に面した部分をさします。特に、入店客数に影響を与えるスペースでもあります。

  • Twitterfacebookgoogle+InstagramPinterest

  • 更新情報をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑